うまっ!辛っ!簡単で便利に使えるコストコ『やみつき韓国ツナ缶・唐辛子ツナ』!

 こんにちは!
 本日はコストコで人気の『やみつき韓国ツナ缶・唐辛子ツナ』 
 をご紹介いたします!


たまに爆買いをしている方がいて、前々から気になっていた商品です。



『やみつき韓国ツナ缶・唐辛子ツナ』


ブランド:東遠 DONGWON(ドンウォン)

唐辛子ツナ缶は、韓国の東遠(ドンウォン)というメーカーが作られており
コストコではこの他に『両班 ヤンバン 韓国海苔』『ラッポキ 即席韓国もち・ラーメン』
この2つが有名ですね!

 

韓国海苔はとても美味しかったので期待が高まります!
ラッポッキ…これは「めちゃくちゃ辛かった!」という声を聞いてしまい
なんとなく購入を躊躇しております…
でも、いつか割引になっている時にチャレンジをしてみる予定です!



商品情報


価格:¥1,580円 ⇒ クーポン割引で¥1,280円

12缶入ったセットでの販売でした。
大きさはお馴染みのよくあるサイズ。
一個100円ですからお手軽お値打ちですね!

韓国ではメジャーで人気のある缶詰のようですね。
スーパーやドラッグストアでも見たことがありませんので私も初体験の食べ物です。


写真では伝わりづらいのですが…割と赤いです。
中の油は真っ赤。

「純粋なツナ缶」ではなく、角切り野菜が入っているので
用途としては「そのまますぐに食べられる用」でしょうか?


調理をして食べてみました!


まずはわからないなりに、とりあえず無難にチャーハンに使ってみます!
油分が少しクドそうでしたのでちゃんと切ってからフライパンに投入。

卵を炒める ⇒ ごはん投入 ⇒ ツナ缶

の順番で入れてみます。

ツナの匂いが出るといけないと考え、具材は玉ねぎではなくネギのみじん切りとニンニクを。
卵には料理酒をちょっぴりだけ加えてあります。
味付けは鶏ガラスープの顆粒を少々、塩コショウで味を調整、
せっかくなので少し辛めにしようと思いコチジャンと鷹の爪を少々。

ツナは炒めると辛さががマイルドになり、
缶からそのまま食べた時の辛さはどこかへ行ってしまいました。
やはり鷹の爪プラスは正解! ニンニクはたっぷり入れるべし!

男子ご飯的なジャンキーさを求める方は、
上から追加でマヨネーズをかけても良さそうです!

続いてはコチラ!
タコスを使ってのトルティーヤラップサンド!


まずはトルティーヤをフライパンに乗せ、チーズを振りかけ程よく溶かした後に…
レタスと玉ねぎスライスを乗せて唐辛子ツナを乗せるだけ!
食べる時に汁が垂れないよう、ツナの油はしっかりと切っておきましょう。

今回、絵的に黄色を使いたく普通のマヨネーズにしましたが、
コチュジャンマヨネーズにするのが絶対に正解でしょう!!

チャーハンより、是非これを作って食べていただきたいですホント…

メーカーおすすめの食べ方

・ラーメンの上に乗せて、ピリ辛ラーメン
・トマトソースと唐辛子ツナを混ぜて簡単アラビアータ
・ピリ辛チャーハン
・冷ややっこの上に乗せ、ごま油を垂らし小葱を加える
・海苔巻きの具材に加えて、簡単韓国海苔巻き

食べ方のひとつにラップサンドも載せましょう東遠さん。


そしてこのツナ缶とトマト缶を使えば簡単にアラビアータパスタもできちゃいます!
コストコの美味しい掛け算料理!
作り方はこちら!



原材料・栄養成分表示


辛い物マニアの方にとっては物足りない辛さではありますが、
なかなか使い勝手の良い唐辛子ツナ!
安くなっていたら是非試してみてください~!

HOME