コストコでお値打ちに買える方法知ってる?お買い物をする時は値札に注目!価格の末尾が77になっている商品を探してみよう


コストコ守山倉庫のオープンが近づいてきましたね!

海外の食材や美味しいデリ、パンにスイーツ…見たいもの買いたいものがいっぱい!
ただでさえお値打ちな商品で溢れているコストコだけれど、知っているだけでもっとお得にお買い物ができえう方法を伝授しちゃいます!

コストコが好きな人なら知っている人も多いと思うけれど、今回はコストコの値札に隠された秘密を一緒に勉強しましょう~!
値札の見方を知るとコストコでのお買い物がもっと楽しくなるよ!





コストコの値札は全店共通でこんな感じになっています。
蛍光ペンで「通常価格から〇〇円引き!」となっている商品が一番わかりやすいパターンのお買い得品です!



ここからはちょっと難しい…
見落としやすいので注意が必要!でも見つけることができたらいつもよりお得に買えます!



値札の右上に「+」のマーク

これは、『次回の入荷予定が未定の商品』の意味。

次に仕入れを行うかどうかわからないよ~とりあえず在庫限り商品だから安くしておくね!欲しい人は今のうちだよ!買ってね!…という意味。

商品を早々に売り切ってしまいたいためか、通常時の半額以下になっていたりとべらぼうな価格設定になっていることも!

余りに安すぎて、「え?は?」と値札を二度見する時があります。


値札の右上に「*」のマーク

在庫限りでメーカー終売となってしまう商品や、季節限定の売り切り商品にはアスタリスクが付けられます。前々から狙っていた商品ならこれが最後のチャンス!と思ってカートインしちゃいましょう。


そして一番覚えなければいけないのがここ!今日はここだけ忘れないようにしてください!




価格の末尾が「77」は値下げしました!の商品!!

値下げしていますとか、蛍光ペンで値下げを強調されていたりとか、特に主張されていることもなく、シレっと格安になっていることがほとんど。気にしないで歩いておると通り過ぎちゃう!見落とし注意!




最近買ったものでちょっと例を挙げると、こんな感じ。



他にも、冬の間は1,648円で販売されていた「ニッスイの旨味だしおでん×6袋入」が、夏になってしまう前に977円で投げ売りされていたこともありました!

1万円近くもしたブランドチョコレートが3千円弱になっていたことも…やばいやばすぎる(語彙力)この時は考えるより先にカートインされていました!!



値札を見る時の知識としては他にもたくさんあって…
店舗独自の値引きやメーカー協賛があって安くなっている場合などもあるのですが、値引き幅としてはちょっと弱いものが多いので、コストコに遊びに行った時は上に書いてあることだけ覚えていれば大丈夫です!


お得でお値打ち商品ばかりのコストコですが、値札のルールを知っているだけでもっと楽しい!価格の末尾が「77」の商品はAmazonや楽天での販売価格をスマホで調べてみましょう!

HOME


インスタグラムにてコストコ商品紹介や豆知識など毎日投稿しています!